まずはお気軽に
お問い合わせください

AM9:00~PM5:00

電話番号:082-277-1001
インタビュー

精神保健福祉士インタビュー

病気や障害を抱えながらも課題に向き合い、希望を実現する過程に携われることが人として、専門職としての喜びです。

精神保健福祉士

池尻 和佳奈

インタビュアー
  • 草津病院で働こうと思ったきっかけについて教えてください。

    現在まで、医療福祉相談室にて精神保健福祉士として勤務しています。
    私が就職先として希望した理由は、草津病院をはじめその他社会復帰施設も充実しており、より多くの方とのかかわりや支援の可能性に魅力を感じたことです。

  • 担当業務の仕事内容を教えてください。

    医療福祉相談室では、主に入院患者さんの退院支援を担っています。
    退院後の生活を見据え、様々な人や機関との連絡、調整を行っています。
    また、受療前の相談業務も担っており医療へのつなぎだけではなくその方のニーズに合わせた相談窓口や制度、サービスなどの提案なども行っています。

  • 研修やスキルアップの機会はありますか?

    研修には積極的に取り組める体制となっており、精神保健福祉士として高みを目指すにはとても良い環境であると思います。
    また、10年以上経験のある先輩も多く、丁寧かつ充実した助言、指導を受けることが出来ます。
    そして、同法人内には精神保健福祉士が50人以上勤務しており、各々の所属部門でのやりがいを共有し、切磋琢磨し合える環境です。

  • 働く中で、大変な事はどのような事ですか?

    大変だと感じることは特別ありません。
    しかし、その方の人生の一部分に携わらせていただくため支援のあり方に難しさを感じることはあります。
    また、多職種にて支援を展開する中で専門性の違いを感じ悩むことはありますが柔軟に対応する力を身につけられるとても良い環境であると思います。

  • 仕事で嬉しかったエピソードがあれば教えてください。

    私がいつも嬉しく思うことは、担当した入院患者さんが退院し、穏やかで表情豊かに自身の人生を一歩ずつ歩んで行かれる姿を目にする時です。
    病気や障害を抱えながらも課題に向き合い希望を実現する過程に携われることは人として、専門職としての喜びにつながっています。
    ひとつひとつの支援を通じて、自分自身の人間性を深められることがこの仕事の魅力の一つでもあると思います。

  • シフトや当直などはありますか?

    医療福祉相談室での一日の勤務時間は、8:30~17:00となっています。
    勤務日数は、週休2日制ですが、日・祝日は、当番制となっていて月に1~2回程度出勤しています。

1日のスケジュール

  • 06:00

    起床

    身支度をして出勤の準備をします。

  • 08:00

    出勤

    午前8時に出勤しています。

  • 09:00

    午前業務

    相談援助の業務を行います。

  • 12:00

    昼休憩

    昼食など昼休憩になります。

  • 13:00

    午後業務

    相談援助の業務を行います。

  • 17:00

    帰宅

    業務を終えて帰宅します。

  • 19:00

    夕食

    夕食を取ります。

  • 20:00

    自由時間

    テレビ鑑賞などでリラックスをします。

  • 23:00

    就寝

    入浴をして就寝します。

  • 入職を目指す方々へのメッセージをお願いします。

    精神保健福祉士として高みを目指すにはとてもよい環境であると思います。
    就職を考えられている皆さん、ぜひ一度見学にお越しいただき魅力を感じていただけたらと思います。

〒733-0864
広島市西区草津梅が台10番1号

まずはお気軽にお問い合わせください

電話番号:082-277-1001

AM9:00~PM5:00